Sat 17 Oct, 2015

1017_01今日のお店
今日でハグ オー ワーができて16周年になります。
26歳の時、両親に借りたお金で自由が丘に9坪のお店を見つけ、子供服から始めました。
いろんな思いが詰まっています。
spacer
1017_02
はじめは必至こいて生きていました。子育てと仕事の両立、一人で泣いたこともあったな。
16年経っても課題はたくさん。物作りに終わりはありません。
上手くいく事もいかない事もあります。
でもスタッフはじめ、みなさんに支えられ、
そして嬉しい言葉に勇気づけられ、ここまでやってこられたと思っています。
spacer
1017_03きらびやかなお店はそこら中にいっぱいある。
ファッション業界は先取りでせわしない
spacer
1017_04なんだか、疲れる。
spacer
1017_05だけど路地一本入ったところに、
ゆっくりと季節の移り変わりを感じられる、
spacer
1017_06そんなほっとできるお店があってもいいかなって、
spacer
1017_07そう思って、ここまでやってきました♡
spacer
1017_08これからもずっとその思いを大切にしたいと思います。
spacer
1017_09ハグ オー ワーのサインは、看板屋の父が作ってくれたもの。
小さいお店の時から、ずっと一緒です。
「HUG O WaR」の意味は愛引き♡
夜な夜なの逢い引きではありませんー。
「Tug of war」綱引きにかけて、引っ張り合ったり突っ張ったり、
そんなことはやめて、もっと素直にハグしましょう♡という願いを込めました。
spacer
1017_10記念すべきハグ1号店の時、はじめてオーダーしたタイルの水槽。
底には「HUG O WaR」の文字があります。
小さなお店のまわりには、緑がなくて息が詰まりそうだったから、
花壇と、この水槽を作りました。
spacer
1017_11今も、そしてこれからも変わらず、お店の前でみなさんをお迎えします。
line1017_12今日の着こなし
新作クロスのリバティpt.“Florence”フローレンス柄のチュニックに、
ラメ入りニットのベージュを合わせて、レトロ風な色合いに。
大きく開いた首まわりは、少したるみをつけてアクセントに。
タートルやストールのカラ―合わせも楽しい。
ボトムはデニム、足元はエナメルのマスタードカラーのレペット。
spacer
1017_13お客様からの贈り物のお花たちと♡
今まで応援してくれたみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも温かく見守ってください。
どうぞよろしくお願いします。
line1017_14今日のおやつ
お客様が朝一番に届けてくれたスマイルクッキー♡
スタッフみんなでいただきました。
line1017_15今日の犬
今日はあったかい気持ちで帰宅♡
けれど、犬屋敷には現実が待っていました。ああ。。。
ちゃんと寄せていたはずの大事なアクセサリー入れが壊滅。
中身を拾い集めたけれど、1個だけ大事なダイヤのピアスが行方不明。
spacer
1017_16もー、どうしてくれるの!???
それに今はやめてーー☆やかましーー。
番長自慢のヘアーがーー。
spacer
1017_17ちみたち、いいかげん仲良くしてくださいよ。
とりあえず掃除機かけずに、今日はこのまま寝ます。。。
おやすみ☆